大型バイクのラインナップ


oogata

スーパーフォア1300

■車輌プロフィール

第32回東京モーターショーに参考出品し、好評を得たモデルで、“新時代の最高峰を狙うネイキッド・ロードスポーツはどうあるべきか”を徹底追求し開発されたスポーツバイクとして登場。エンジンは、1997年のオーバー750ccクラスでベストセラーバイクとなった「X4」の定評ある水冷4サイクルDOHC直列4気筒をベースに、吸排気系を変更するとともに、点火時期の設定を変更している。エンジン外観は、シリンダー側面に放熱フィンを設けるとともに、ヘッドカバーやクランクケースカバーなどにバフ仕上げを施し、エキゾーストパイプから迫力ある2本出しのサイレンサーにいたるまですべてをクロームメッキ仕上げとした。リアサスペンションには、ホンダの市販車として初めてダブルプロリンク機構を採用。リンクを介することで、作動時のレシオ変化の自由度を高め、低速時から高荷重時まで路面追従性に優れたものとしている。

■CB1300スーパーフォアの年表・フォト・スペック情報

総排気量 1284 エンジン種類 水冷4ストロークDOHC4バルブ並列4気筒 燃料供給方式 インジェクション 変速機形式 5段リターン


oogata2

バンディット1200